2008年 11月 23日
水滸傳絵詞之十八『没羽箭 張清・瓊矢鏃 瓊英』
b0145843_0283967.jpg
勝気で聡明な金枝玉葉(きんしぎょくよう)、瓊英は白桃の花顔(かんばせ)に黒い瞳、戦場では威風凛々、礫(つぶて)を飛ばせば百発百中。彼女は或る夜、夢の中で出会った、自分と同じ術を使う若者に神秘な運命を感じます。花の乙女は十六歳。女の一念、みごと瓊英は夢の男と添い遂げます。花盗人(はなぬすびと)の名は張清。あだ名を“没羽箭”。星稀(ま)れな月明かりに、 礫の流れ星が乱舞します。

絵巻水滸伝(第9巻)』より『没羽箭 張清・瓊矢鏃 瓊英(ぼつうせん ちょうせい・けいしぞく けいえい)』
[PR]

by suiko108blog | 2008-11-23 00:30 | 水滸傳絵詞 | Comments(0)


<< ★『絵巻水滸伝』WEB版予告編...      TV特番「群雄割拠 三国志 」... >>