2017年 12月 06日
『絵巻水滸伝 第一部 第二巻』入稿しました!
b0145843_19293692.jpg
早速ご予約いただいた皆さん、ありがとうございました。
ご検討中の皆さんも、何卒よろしくお願いいたします。
新装版は、1・2巻で、魁星版の1巻「伏魔降臨」に相当します。
表紙は、1巻が「史進」「魯智深」、2巻が「林冲」「柴進」になりました。
b0145843_19304115.jpg
b0145843_19303283.jpg
こちらは付録の人物紹介リーフレット。
b0145843_19315466.jpg
今回はカラー、顔写真(?)もついています。
内容は1・2巻共通なので、1巻のみの差し込みになります。

ただいま予約受付中!
販売は10日くらいからの予定です。
(※Amazonでは特典はありません)
b0145843_19433843.jpg
幻の書籍版が復活!

「扉を開けよ」──その日、封印の扉は開け放たれた!
竜虎山の伏魔殿より飛び散った、百と八つの宿命の星。
彼らは108人の好漢となり、混迷の大宋国を縦横無尽に暴れ回る。

『三国志』と並ぶ中国古典の傑作、『水滸伝』が新たな英雄伝説として蘇る。
WEBにて1998年から連載されている『絵巻水滸伝』の「第一部」が書籍になって登場しました。
歴史武将画の世界的第一人者、絵巻作家・正子公也の描く美麗挿絵、読みやすく、かつ格調高い文章で定評の歴史作家・森下翠の、原典を生かした巧みなストーリー。
WEB版より大幅に加筆訂正した本作を、ぜひ書籍にてお楽しみください。


『絵巻水滸伝 第一部 第二巻 伏魔降臨 上』
1巻のあらすじ
“九紋竜”史進登場!仲秋の満月の夜、逃亡者・王進の前に現れた背に九匹の竜を背負うひとりの若者──“九紋竜”史進。王進より武芸十八般の奥義を伝授され、山賊つどう少華山を騒がせた史進は、ひとり江湖に旅立った。その旅路で快男児・魯達と出会う。義侠心から街の顔役を殺し、お尋ね者となった魯達は、出家して“花和尚”魯智深と名を改める。荒法師“花和尚”魯智深の誕生である。彼につきまとう韋駄天のスリ“活閃婆“王定六。敵か、味方か──謎の賞金稼ぎ“石将軍”石勇ら、次々と現れる江湖の怪しき男たち。
「惑うことなかれ、魯智深、思うままに生きよ」
出会いが新たな出会いを呼び、伏魔殿より目覚めた運命の百八星が動き始める!

著者:正子公也/森下翠
サイズ: B5判
フルカラー 130ページ
価格 1000円+税
ISBN/書籍JANコード 978-4-909342-01-0


『絵巻水滸伝 第一部 第二巻 伏魔降臨 下』
2巻のあらすじ

五台山を追放された“花和尚”魯智深は東京相国寺へと辿り着き、桜散る晴明の日、一人の男と運命の出会いを果たす。その男こそ、八十万禁軍槍棒師範“豹子頭”林冲──性、温雅にして春の風のごとく、その勇、豹のごとし。彼もまた、天に散った百八つの星の子のひとりであった。その林冲に、異常なまでの嫉妬心を燃やす“美虞侯”陸謙。陰で糸を引く奸人、一介の無頼漢から位人臣を極めた殿帥府太尉・高俅。その養子高衙内が、林冲の若き妻を見初めたことから、悲劇は始まる。

著者:正子公也/森下翠
サイズ: B5判
フルカラー 124ページ
厚み 約 7.8cm 重さ 約 0.37kg
価格 1500円+税
ISBN/書籍JANコード 978-4-909342-02-7

1、2巻同時購入の方には、特製『王進ポストカード(描き下ろし)』プレゼント!
また、全20巻予約の方には、特典として108星からお好きな好漢ひとりをえらんで、特製ジクレーを制作いたします。

絵巻水滸伝第二部書籍は、正子公也オフィシャルショップAmazonにて好評発売中です。
b0145843_17463911.jpg

b0145843_16090722.jpg


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers     梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2017-12-06 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(2)
Commented by 雲海 at 2017-12-06 22:14 x
こんばんわ
二巻入稿お疲れ様です。
魁星出版の1巻を思い出しました。裏表紙の大官人殿も
美しくもミステリアス・・・。
やや! 洪信殿は初のお目見えでは? 小さくてよく見えないですが、愛すべきおじさんぽいです。
到着心待ちにしております。
Commented by suiko108blog at 2017-12-07 11:14
> 雲海さん
おはようございます!
いつもお気遣いありがとうございます。
1・2巻、まもなくお届けできると思います。今回も印刷がきれいでよかった!
そして、本当にスゴイ!おっしゃるとおり、洪太尉描き下ろしです。重要人物のはずなのに、いままで挿絵がなかったんですよね。
本が届いたらジックリみてあげてください!


<< 水滸傳絵詞之十二 『青面獣 楊志』      『絵巻水滸伝』ハイライト(256) >>