2017年 12月 01日
『第125回 黄金の花咲く森で・後篇』公開中
ただいま『第125回 黄金の花咲く森で』公開中!

次回、『第126回 憤怒ノ江(かわ)、慟哭ノ嶮(みね)・前篇』は、12月15日更新予定です。
b0145843_10150236.jpg
黄金の花咲く森で、“天貴星”をいざなう、“運命の女”。
“封印の書”が告げる、天の啓示。星の言葉。すなわち“宿命”。

最後の夜。
(俺が決着をつけよう)
ひとり、方臘暗殺に赴く、“浪子”燕青。

“同行する者”と出会うとき、やがて訪れる、“目覚め”とは──。

『絵巻水滸伝/第125回 黄金の花咲く森で・中篇』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝

【お知らせ】 絵巻水滸伝のFacebookが始まりました! アカウントがなくても見られますので、覗いてみてくださいね。
『絵巻水滸伝Facebook』


絵巻水滸伝第二部書籍は、正子公也オフィシャルショップAmazonにて好評発売中です。
b0145843_19433843.jpg



b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2017-12-01 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(6)
Commented by 唐悦尧 at 2017-12-01 16:33 x
博客君下午好!
本月未见更新,是否是在忙出版的事宜?
我非常想买一整套日语原版的《绘卷水浒传》,纸质实体书,不是kindle电子版(因为我个人非常讨厌读电子书,电子书缺乏纸质书的那种厚重感)。不知道博客君能否提供一个海外购买的链接,我现在也有朋友在日本留学,或许可以找她帮忙购买也可以。
非常感谢!期待本月15日的更新!
Commented by しろうさ at 2017-12-01 19:55 x
ちょっと当分多忙の予定……でなかなか来られませんでした。
せめて好漢達には安らかな日々を……ともなかなかいかなそうですね。
まして自分から「柴進&燕青の潜入編を詳しく!」とリクエストしておきながら、嘘でもいいから安らぎの日々を……などと思ってしまいます(燕青もやっぱり悲恋に終わりそうな予感が)。
年末でみなさんお忙しいと思いますが、今年ももう少しで終わり。がんばっていきましょう!
Commented by suiko108blog at 2017-12-01 20:32
> 唐悦尧さん
晩上好!
11月は出版が忙しくて、更新できませんでした。こめんなさい!
書籍は、WEB版より文章も挿絵も増量していますので、見て欲しいです。
留学生のお友達に、購入を依頼してみて下さい!

正子公也官方網店
https://www.eiketu.net/masago/products/list?category_id=6
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4990967011/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_AkW0zbEDXKPDQ
Commented by suiko108blog at 2017-12-01 20:35
> しろうささん
こんばんは!いよいよ年末ですね。
お忙しいなか、来ていただいて、ありがとうございます。
本当にあの二人については、悪い予感しかしませんが……。でも、梁山泊きっての才人が2人も揃っているのですから……うーん、気がもめます!
今年最後の更新は、いよいよ烏竜嶺。どうぞお楽しみに!
Commented by 水滸無双 at 2017-12-02 08:09 x
おはようございます。
『第125回 黄金の花咲く森で・中篇』拝読しました。
小旋風殿と白鶺鴒殿、今回はテレビドラマを観ているかのような、甘い展開でしたね。
ただ、それに振り回される浪士殿、玉麒麟殿の時と同じく従者として苦労していますね。
また、黒旋風の相棒の小旋風というのは傑作でした!
次回更新はもうすぐですが、『憤怒の河、慟哭の嶮』タイトルからしてなにやら恐ろしい展開になりそうな予感が...
期待してお待ちしております。
では。
Commented by suiko108blog at 2017-12-02 09:00
> 水滸無双さん
おはようございます!寒くなりましたね、お元気でしょうか。
今月も読んでいただき、ありがとうございました!
嵐の前の静けさ……といいますか、次回からは……またまた、がんばって読んでください!とお伝えするほかありません。
年末でお忙しいと思いますが、よろしくお願いいたします!


<< 『絵巻水滸伝 第一部』幻の書籍...      中京テレビ >>