2017年 11月 13日
『一丈青 燕青』?
おはようございます。
はやくも11月も半ば……立冬をすぎて、吹く風にも冷たさが増してきましたね。
今月は出版準備のため、WEBの更新がなくてごめんなさい。
第一部の新装版は、まもなく第一巻が入稿です。
魁星版を持っている方にも楽しめるよう、描き下ろしや、特典などを考えていますので、楽しみにしていてくださいね。
b0145843_2203171.jpg
さて……。
『第125回 黄金の花咲く森で・後篇』で、燕青が仕入れてきた“情報”ですが、あの“辺境のトンデモ情報”は、『水滸伝』の前身となった『三十六人賛』『宣和遺事』に残されていますね。
中でも、“一丈青”燕青は皆さんも気になるのではないでしょうか。
燕青は、『三十六人賛』の中で、「太行の春に 一丈青あり」と、たいへん艶やかに謳われております。



山賊の集う山の美しい春、その花の中にすらりと佇む美青年!
まさに“浪子”ですね。
そのイメージは、やがてヒロイン・扈三娘に託されていくわけですが……。

『宣和遺事』には、張横のモデルになったと思われる“一丈青”李横という人物も登場します。
あの“船火児”が、スラリとした美男子……というのもシックリきませんが、“浪裏白条”張順のイメージと混同され、やがては兄弟設定に……ということもあったかもしれません。
水滸伝は、いろいろな想像が尽きることなくできて、本当に楽しいですね!




b0145843_16090722.jpg

b0145843_18581166.jpg

  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



[PR]

by suiko108blog | 2017-11-13 00:00 | Suiko108 クロニクル | Comments(2)
Commented by 唐悦尧 at 2017-11-14 16:43 x
博客君下午好!
据我所知,“一丈青”李横这个人物并未出现在《水浒传》及相关衍生作品中。施耐庵把“一丈青”这个绰号给了扈三娘,至于“船火儿”张横,应该是其中的“火船(舡)工”张岑。
然后,《大宋“宣”和遗事》《宋江三十六人“赞”》合在一起,就是“丑郡马”宣赞。
Commented by suiko108blog at 2017-11-15 10:13
> 唐悦尧さん
おはようございます。
とてもよく研究していますね!suiko108まだまだ分からない事ばかりです。
謎が多いのも、水滸伝の魅力の一つですね。
寒くなりました!suiko108は昨日から耳がい痛くて……風邪?
唐さんも気をつけてくださいね!


<< 『絵巻水滸伝』ハイライト(253)      『EMAKI 秀家伝』岡山城に... >>