2017年 08月 12日
『第125回 黄金の花咲く森で・前篇』公開中!
b0145843_18180204.jpg
離れる者、残された者。やがて消えゆく星の子たち。
運命の扉を開く者は誰だ。

『絵巻水滸伝/第125回 黄金の花咲く森で・前篇』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2017-08-12 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(2)
Commented by 中道 at 2017-08-12 20:57 x
こんばんは。
2ヶ月ぶりの更新、心待ちにしておりました。
僕の読書スタイルは、立って声を出して読むのを
楽しみにしているのですが(国語の時間みたいでしょう)
でも今回はいつにも増して声が詰まってなかなか前に
進めませんでした、ほんとヤバかった・・・
そんななか今月の一枚は、自らの死期を悟ったように
暗闇に消え去る老犬、太白の後ろ姿(後ろ姿好きだな)
きっともう一度だけでも薛永殿に頭を撫ぜてもらいたかったでしょうね・・・
そして我らが宿敵”流星将軍”の過去、この人も両肩に相当に重たい荷物を背負った人のようですね・・・
来月は粋な二人のスカッとした活躍で読書が進むことを
期待したいですね!

P.S. ”表紙の顔” 予想はもうカスリもしませんが(笑)
白勝さん、照れ臭そうにしながらも阿姜さんに
逢えたでしょうか?この二人も向こうで幸せになって
もらいたい二人ですね。
Commented by suiko108blog at 2017-08-13 09:27
> 中道さん
おはようございます!
素晴らしい読書スタイル……!誰かが耳を傾けているかもしれませんね。読者が増えているかも!?
太白は、動物好きでなくでも、ぐっときてしまいますよね。薛永と再会できるでしょうか。きっと、薛永も会いたがっています。
白勝と阿姜は、再会できると信じています!
石宝にも目を向けていただいて、ありがとうございます。彼の動向にも注目ですね。
「表紙の顔」、来月はあたるかもしれませんよ!
チャレンジしてみてくださいね。


<< 『残暑お見舞い申し上げます』      懐かしい表紙シリーズ(4) >>