2017年 04月 18日
★『絵巻水滸伝』中見せ!~part1★
『絵巻水滸伝』はイラストとテキストが一体化した『ヴィジュアル・ノベル』という形態をとっているため、web版やkindle版を読んでいる方には、「書籍版はどうなっているのか?」と不思議に思うのではないでしょうか。

そんな疑問にお応えすべく、web上に公開されていたものが、どんなふうに書籍になったのか、少しだけご覧いただきましょう。
b0145843_18335886.jpeg
書籍化にあたって描き下ろしイラストを多数収録、各巻それぞれ200点以上の挿絵がオールカラーで掲載されています。テキストもweb公開時よりかなり加筆・訂正されています。  
(kindle版の内容は書籍版と同じです)

貴重な書籍版のお求めはこちらで!
残部僅少です。
b0145843_19433843.jpg





b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2017-04-18 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(2)
Commented by 雲海 at 2017-04-18 21:40 x
こんばんわ。
やはり紙の本がサイコ-です、と雲海さんは昔人間なんです。
そう考えちゃうんですよ。絵巻水滸伝の書籍は紙も良いものを使っていると感じてます。
さて、76回 攻旗
再読してみました。
この回、魏定国が熱いですねぇ。そのあと、節度使の面々が次第に姿を現し、官軍との激突シーン・・・。いまは亡き好漢が熱く戦っている姿にじんときましたよ。
校正してみました。
陣営も戻ってきた魏定国も何も言わなかった。→陣営に戻ってきた魏定国は何も言わなかった。
裏切るならば、魏定国を殺さねばならならぬ──それだけだ。→裏切るならば、魏定国を殺さねばならぬ──それだけだ。
今日まで官軍の追及をかわして生き延び来てきたのである。→今日まで官軍の追及をかわして生き延びてきたのである。
「ただなぬ火だ」→「ただならぬ火だ」
「ばかな言うな!!」→「ばかを言うな!!」
孫立が花栄を伺った。→孫立が花栄に聞いた。
宋江は窓に向かった拱手した。→宋江は窓に向かって拱手した。
Commented by suiko108blog at 2017-04-19 12:46
> 雲海さん
いつもありがとうございます!
suiko108も紙派ですねぇ……おっしゃる通り、紙質にもこだわって、かなりいい紙を使っているんですよす。予算との戦いでした。本作りは大変でしたが、今にっなってはいい思い出です!
校正もいつもありがとうございます!はやく生かせるようガンバリマス!
それにしても、あの熾烈だった招安戦が懐かしく感じるなんて……ですよね。


<< 絵巻水滸伝人物名鑑[完全版]其之十七      『絵巻水滸伝』ハイライト(229) >>