2017年 03月 15日
『絵巻水滸伝「第124回 嵐の日、その星は輝き(二)襲来」』本日公開!

b0145843_17201273.jpg
吠える、“轟天雷”!
燃える、杭州城!

四方から攻め寄せる梁山泊軍に、杭州方臘軍の主力が迎撃する。
「杭州城へ!」
嵐の中、紅の旗を掲げ殺到する梁山泊先鋒隊。
待ち受ける、残酷な罠。
「水神の怒りだ」──暴風に翻弄される、梁山泊の船団。

統率を欠く梁山泊軍を、圧倒的な大軍で蹂躙する方臘軍──“流星”石宝、恐るべし!
(あの男を血に染めねばならぬ)
“大刀”と化した関勝が、単騎、修羅の巷を斬り抜ける!

『絵巻水滸伝/「第124回 嵐の日、その星は輝き(二)襲来」』本日公開! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



[PR]

by suiko108blog | 2017-03-15 11:11 | 絵巻水滸伝 | Comments(11)
Commented by しろうさ at 2017-03-15 12:44 x
………
予告を読んで、「あの××かな……」と覚悟は決めていたのですが、予想外の星たちが墜ちてしまいました……。
とすると、私の予想していたシーンはこれからということに(泣)。

辛いシーンが続くのだろうなと思いますので、(読者がこれだけ辛いのだから)先生達は勿論のこと、ブログ管理人さんも辛いだろうなと思います。
原典で「なんでこんなあっさりな描写なんだ!」と思っていましたが、そういう描写のほうが慈悲深かったかも……(泣)。
でも、最期を丁寧に描いてくださって、お礼を言いたいような気持にもなりました(という表現もうまくないのですが、うまい言葉が見つかりません)。
Commented by suiko108blog at 2017-03-15 12:51
> しろうささん
今月もありがとうございます!
そして、我々へのお気遣いにも感謝いたします……!
勇敢な読者の皆さんのおかげで、頑張って続けることができるのです。
これからも、どうぞ読んでくださいね!
Commented by はっけよい at 2017-03-15 15:22 x
今月の好漢に色が無かったから覚悟はしていましたが…
赤毛のあのセリフは確か、生辰綱の時の憎まれ口だったよなぁ。この続きを一清に聞かせてやりたかった…
来月を待ってます。
Commented by suiko108blog at 2017-03-15 18:08
> はっけよいさん
今月もお疲れさまでした……!?
元気な連中がいなくなるというのは、あとから寂しさがつのりそうです。
落とし穴を見るたび思い出すんでしょうか……。
来月も、がんばりましょう!

Commented by 蔚山人 at 2017-03-15 19:24 x
血で血を洗い流し、死体が山のように積まれている光景を見ると心がとても重くなります。 いい手紙読みました。
Commented by suiko108blog at 2017-03-15 19:33
> 蔚山人さん
いつもありがとうございます!
来月も、読んでくださいね。まだまだ戦いは続きます!
Commented by 飛蝗 at 2017-03-15 20:39 x
状況が克明に描かれ、人々の叫びが聞こえてくるようです。これからさらに多くの好漢が…と思うと、とても悲しくなります。
Commented by 雲海 at 2017-03-15 22:32 x
こんばんわ。
第124回 嵐の日、その星は輝き(二)襲来・・・今回はすさまじい戦乱の地獄の中で、またいい仲間が去ってしまいました。この展開は解るんですが、やはり辛いですよねぇ。
次回は段景住の描写がすごく気になります。
次回の更新お待ちしております。
Commented by 雲海 at 2017-03-15 22:39 x
校正忘れてました。
美しい女がはにかんた。→はにかんだ。
Commented by suiko108blog at 2017-03-16 09:44
> 飛蝗さん
おはようございます!
124回は全部を通して読んでほしかったのですが、もの凄く長いので5回になってしまいました。
あと3回、よろしくお願いします……!
Commented by suiko108blog at 2017-03-16 09:48
> 雲海さん
なんだか、”死にそうにない奴”ばかりで、それが却ってせつないですね……。
神秘的な段景住の行く末も気になります。
校正もいつもありがとうございます!本当に助かります……!
第二部については、過去分も校正募集中です!


<< 『絵巻水滸伝「第124回 嵐の...      『絵巻水滸伝』ハイライト(224) >>