2016年 11月 29日
『絵巻水滸伝』ハイライト(216)
『絵巻水滸伝 第10巻〜結集百八星 』ハイライト(3) 
「──届かなくてもよいのです」
 呉用は白羽扇を揺らし、煙を払った。
「どうぞ、派手にお願いします。“轟天雷”殿」
b0145843_2253539.jpg
「“花火”ばかりではつまらん」
 凌振は“金輪”、“子母”、“風火”といった火砲を次々と放った。しかし、それらの砲身に詰められている砲弾は、鋼球でも石でもなく、弾に火薬や毒物を詰めた“丸薬”だ。破裂すれば、猛烈な臭気と煙を放つ。
「呉用先生、一発くらい、実弾を打ってもよかろう?」
「物資を無駄にしては、李応殿に叱られます」
「……つまらん」
b0145843_22535620.jpg
 凌振はぼやきながら北京を脅すため新たに開発した“獅子吼”を放った。千の落雷にも勝る凄まじい砲声は千里の彼方まで響くだろう。水牛は狂ったように暴走を始めていた。

  (『第66回 元宵』より)


『絵巻水滸伝/「第123回 汝の名は、神・前篇」』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-11-29 00:00 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(2)
Commented by しろうさ at 2016-11-29 19:39 x
あーあーこっちの雪雲(低気圧?)も、凌振さんに吹っ飛ばしてもらいたい……。
ふと
>「物資を無駄にしては、李応殿に叱られます」
え?李応さんって、怒るの?
(いや実際怒るのは杜興さんだろうけれど)
自分のことでは怒るけれど、人のことでは怒らないと思っていましたが……。
呉用さんがこう言って、凌振さんも納得しているならさぞかし梁山泊では無駄遣いに怒っていたのだろうかと……。
Commented by suiko108blog at 2016-11-30 12:05
> しろうささん
こんにちは!
本当に寒くなりましたね~年末気分が高まってしまいます。
魏定国さんに暖かくしてもらいたい……!
李応さんは、自分が一所懸命やっていることを邪険にされると、ものすごい勢いで怒る人なんですよ。
「梁山泊のために節約しているのに、また無駄遣いを……!」
でも、使う時はぱーっと使わせてくれますから、大目に見てあげてください。


<< 武松の墓      酉の市に行って来ました! >>