2016年 08月 09日
『絵巻水滸伝』ハイライト(204)
『絵巻水滸伝 第9巻〜大戦梁山泊 』ハイライト(54)

 対する東昌府の将は、張清という名に相応しい、清々しい容貌の好青年である。美女のごとき端麗な顔だち、温和な物腰であるが、全く女々しさを感じさせないのが不思議であった。彼はその両側に、二人の異形の男を連れていた。一人は顔中に疵のある男、もう一人は、顔から体まで虎の紋の入れ墨を一面に施した男である。
b0145843_1584076.jpg
 彼らは、ともに官の討伐軍が起こされるという報を受けて、後方から支援すべく偵察のためにやって来たものである。
 二人の若き英雄は、冬枯れの済水ごしに挨拶を交わした。

  (『第65回 大戦梁山泊』より)


『絵巻水滸伝/『第122回 愚者の宴(一)』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-08-09 08:45 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)


<< 『絵巻水滸伝「第122回愚者の...      『絵巻水滸伝』更新日のお知らせ >>