2014年 09月 03日
「戦国の城と戦国武将」×「正子公也武将画展」開催中!
急に涼しくなって、なんとなく秋めいてきましたね。
猛暑の中で設置した岡山県立博物館「戦国の城と戦国武将」×「正子公也武将画展」も、夏の終わりとともに、いよいよ7日までとなりました。
みなさん、官兵衛&鶴姫の顔出しパネルで記念撮影したり、北条早雲の絵で十二支を探したり、3Dでびっくりしたりしましたか?
今年の武将画展は岡山が最後の予定ですので、まだ……という方は、ぜひ最後のチャンスに駆けつけてくださいね。
森可成も頭立を長くして、お待ちしております!
b0145843_2110277.jpg
b0145843_21114017.jpg
b0145843_21115491.jpg

b0145843_0432783.jpg
b0145843_20303271.jpg


b0145843_1627538.jpg
   「戦国の城と戦国武将」×「正子公也武将画展」
 ・会期 7月31日(木)~9月7日(日)

 ・正子公也トークショー&サイン会は終了しました
 ・入館料 一般250円/高校生以下は無料

ただ今「岡山夏の陣」ということで、戦国関連の展示を行なう林原美術館(「武士のダンディズム」)備前長船 刀剣博物館(「戦国無双の刀剣展」)、そして、岡山県立歴史博物館の3館をめぐるスタンプラリーも行 なわれています。

ほかにも県内には備中松山城備中高松城黒田官兵衛ゆかりの福岡など見どころがたく さんありますよ。
瀬戸内海の方まで足を伸ばしても楽しいですね。
正子公也の故郷、宇野からフェリーで四国に渡ることも可能です。
鶴姫常山城は徒歩でしか登れませんのでご注意ください。
(2時間以上かかります!)

吉備川上ふれあい漫画美術館「山中鹿之介」たまののミュージアム「常山の鶴姫」は 期間中岡山県立博物館に貸し出し中となります。


     岡山県立博物館


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
  
[PR]

by suiko108blog | 2014-09-03 00:22 | イベント・グッズ | Comments(0)


<< 絵巻水滸伝人物名鑑(遼国篇)      「正子公也トークショー&サイン... >>