2014年 04月 28日
『絵巻水滸伝』ハイライト(112)
『絵巻水滸伝 第7巻〜軍神独歌行』ハイライト(25)

 二千騎の梁山泊軍と官軍が山麓にぶつかると、援軍の到来を察知した二竜山からも、怒濤の如く山賊たちが飛び出した。その先頭を走るのは、“花和尚”魯智深、“行者”武松、“青面獣”楊志──二竜山の三傑である。魯智深は六十二斤の禅杖を振るい、戦場せましと暴れ回る。長い籠城に飽き飽きしていた。酒も足りない。官軍を蹴散らしながら、魯智深は彼方に懐かしい男の姿をみつけた。
b0145843_22243176.jpg
「おお、林冲!!」
b0145843_22254418.jpg

(『第53回 軍神独歌行』より)



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2014-04-28 00:00 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)


<< 絵巻水滸伝美女図鑑(22)      天王寺真田幸村博・プレイベント開催! >>