2011年 02月 07日
『絵巻水滸伝』ハイライト(108)
『絵巻水滸伝 第7巻〜軍神独歌行』ハイライト(20)

「“小覇王”周通!!」
 彼を良く知る官兵たちがどよめいた。その虚を衝いて周通は敵の直中に飛び込むと、棒を振るって一度に五、六人をなぎ倒した。桃花山の手下たちも後に続いた。未明の枯れ野に戦いが始まった。周通は臆することなく、三倍の敵を相手に暴れ回った。周通は、自分と李忠の強さを信じていた。李忠が来てから、二人は誰にも負けたことがない。
「兄貴、今日も頼むぜ!!」
b0145843_0203244.jpg



絵巻水滸伝(第7巻)(第五十二回 青州の賊より)
[PR]

by suiko108blog | 2011-02-07 00:21 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)


<< 『絵巻水滸伝』ハイライト(109)      『絵巻水滸伝』ハイライト(107) >>