2011年 01月 29日
『絵巻水滸伝』ハイライト(103)
『絵巻水滸伝 第7巻〜軍神独歌行』ハイライト(15)

b0145843_1361770.jpg
 真っ黒な顔が振り向いた。夜空にぽっかり浮かんだ二つの白目が、大きく見開く。男は、若くもなく老けてもいない。背も高からず低からず、太ってもいず痩せてもいない。印象のない、ひどく取り留めのない姿をしていた。
「蚤の時遷か」
 その声もまた、ぬらくらとした特徴のない声だった。




絵巻水滸伝(第7巻)(第五十一回 偸盗より)
[PR]

by suiko108blog | 2011-01-29 01:37 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)


<< 『絵巻水滸伝』ハイライト(104)      『絵巻水滸伝』ハイライト(102) >>