2010年 03月 29日
『絵巻水滸伝』ハイライト(4)
『絵巻水滸伝』第二部、いよいよ先月より「遼国篇」が始まりました。ここまでの物語をハイライトシーンで振りかえってみましょう!


『絵巻水滸伝 第1巻〜伏魔降臨』ハイライト(4)

「おい、あんたがた」
 見れば、一人の大男が恰幅のいい体を揺すりながら近づいてくる。顔の半分はもじゃもじゃの髭で覆われ、腕にも肩にも牛のような筋肉が盛り上がっていた。足取りは無造作だが、隙がない。
「わしに一杯、奢らせてくれんかな」
「あんたは誰だ」
b0145843_0134222.jpg
「わしか。姓は魯、名は達。経略府で提轄をしておる者だ。さっきから見ていたが、あんた──」
 男は髭で覆われた顎をしゃくり、にやりと笑った。
「えらく強いな!!」
 男は大きな手で史進の背中をばんと叩くと、豪快に笑った。


絵巻水滸伝(第1巻)(第三回 出奔より)
[PR]

by suiko108blog | 2010-03-29 00:15 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)


<< 『絵巻水滸伝』セリフ選6)      『絵巻水滸伝』セリフ選5) >>